見込み客、追客も容易なコールセンターシステム「TOSTEL-J1000」について

※このサイト情報は2013年7月1日現在の情報です。
内容に変更がある場合がありますので詳細はお問合せ下さい。

効果的な見込み客・追客も容易な
アウトバウンドコールセンターシステム

追客発信が簡単
オペレーター個別のリスト所持が可能になり効果的に追客
データ一括更新・削除機能
発信データの一括削除・更新が可能
会話選択機能
会話結果ごとに発信順位を設定
会話履歴機能
会話結果ごとに発信順位を設定
顧客管理機能
顧客情報を詳細に登録可能!顧客管理も容易に
全会話録音機能
会話内容は全て録音されます

アウトバウンド

追客に大きな威力を発揮する単回線コールセンターシステム「TOSTEL-j1000」

「TOSTEL-J1000」導入のメリット

過去の会話履歴を参照できるため、
効果的な追客が可能になります。

会話した顧客データに会話結果を残せるほか、詳細な対応履歴をフリー入力で残すことが可能になります。また、再コールが必要な場合は追客リストに簡単に追加でき、再発信する時間などもリストに記録しておくことができます。

次回発信する際も、過去の詳細な対応履歴を閲覧しながら発信できるため、効果的な追客が可能になっております。

高価な機器は不要!
TAとパソコンがあれば機能します。

コールセンターシステム「TOSTEL-J1000」の導入により、高価な発信ボードなどの機器は必要ありません。端末、INS64回線、ターミナルアダプタがあれば機能します。

お客様の導入事例

通信系企業B社(500人)
ミッション:新規・追客・業務の効率化

非効率な運営体型を改善したい

専用の顧客管理システムを持ち、手がけのコールセンターを運営していたB社。リストの検索は、顧客管理システムから手がけ発信していたため、リストの検索時間や手がけにかかる時間などの余分な作業が日宇用で非効率的な運用体系だった。そのため、簡易的な顧客管理が可能で、自動発信の機能を持ち、追客に威力を発揮するコールセンターシステム「TOSTEL-J1000」の導入に至った。

効率化させるコールセンターシステム

非効率的な運営体系を改善し、効率の良い運営をしたい

効率的な運営

見込み客に対して効果的な案内が可能なコールセンターシステム

余分な手間を省き、
新規・追客の業務をスムーズに!

見込み客を逃すことなく、効果的な案内が可能に

コールセンターシステム『TOSTEL-J1000』顧客情報を多く取り込めるため、既存の顧客管理システムと併用する事なく、詳細な内容を確認して顧客に案内するこが可能。

そのため、今では必要な顧客データをすべて書き出し、コールセンターシステム『TOSTEL-J1000』にインポートして発信する体系に移行している。従来モノよりっも見込み客の管理が簡単になったので、オペレーターからも追客がやりやすくなった実感しているようだ。

会社情報

会社名 株式会社トステック
電話番号 03-5282-8787(代表)/ 03-5282-2280(FAX)
住所 〒101-0054 東京都千代田区神田錦町2-5 アシスト竹橋ビル
事業内容 CTIの企画、開発
コールセンター総合コンサルティング
オペレーター教育
システム販売
データ販売
開発システム アウトバウンドコールセンターシステム
インバウンドコールセンターシステム
データクリーニングシステム
顧客管理システム
追客システム
全会話録音システム
モニタリングシステム
勤怠管理システム
ホームページ http://www.tostec.co.jp/
取引銀行 三菱東京UFJ銀行/神保町支店
三井住友銀行/神田橋支店
主要取引先 日本ヒューレット・パッカード(株)
DELLコンピュータ(株)
オムロン(株)
千葉通信システム(株)
日本電通(株)
Dialogic
(株)富士フィルム
納入先 墓園墓石販売
リフォーム業
保険代理店
調査会社
新聞販売
通信業者
通販
健康食品販売
大手お客様センター
その他、各業種のコールセンターへ納入実績多数

ページトップへ戻る