ツイッターを1日5分使って集客する3つの簡単なコツ

SNS系(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)を使った集客にご興味をお持ちの方はたくさんいらっしゃると思います。その中でも有名(利用者数の多い)ツイッターやフェイスブックを活用している方も多いと思います。
今回はそのSNS系の中でも馴染みの強い「ツイッター」からの集客方法をご紹介します。

「SNSを使って集客をしたいと思ってはいるんだけど…」という方から「やってみたけど、効果的ではなかった」「やったほうがいいのはよく話に聞くけど、具体的にどうやればいいのか…」というお話を良く聞きます。

確かに定期的な情報発信は手間と時間がかかりますし、どんな内容を投稿すればいいのかも迷ってしまいますよね。しかし、利用者数の増加や、情報発信の手軽さ、あなたの見込み客が見ている可能性が高いSNSを利用しない手はありません。今回の記事では1日5分でできて、しかもコスト0でリピーターになりやすいお客様を獲得できる3つのコツをお伝えします。
3つの内容とは…

  • 1.ツイートする内容を1つの事に特化させる
  • 2.定期的にツイートする
  • 3.自分がフォローする数を増やす

1.ツイートする内容を1つの事に特化させる

飲食店であれば「店舗でお客様のために行ったサプライズやイベント情報の発信」であったり「旬の食材を使った料理のレビュー」をツイートします。
美容室であれば「来店顧客のスタイル写真と一緒にスタイリストからのコメントを付けてツイートする」「どこよりも早く美容のプロからのレビュー付きシャンプー情報」などテーマを決めてツイートします。

内容を特化する目的は大きく2つあります。

1.定期的にツイートを見てくれるユーザーを集める

■例えば、「いつも自分が興味のある最新情報を発信してくれる人」と「たまにだけど興味がある情報を発信する人」ではどちらツイートを頻繁に見るでしょうか。もちろん前者のほうがいつみても自分が知りたい新鮮な情報だけを提供してくれますので、定期的にツイートを見よう(フォローしよう)と思いますよね。

逆に日記のように、日ごろの出来事をツイートしている人をフォローする場合はツイート内容ではなく、ツイートしている人に興味があるときですよね。あなたにはどちらが向いているでしょうか。また、どちらのツイートを見た人が来店してくれるでしょうか。

2.ユーザーに期待感を持ってもらい来店してもらう

■定期的にユーザーが興味を持っている情報を発信することで、ふとした瞬間に「あ、あのお店行ってみよう」と思ってもらえたり、来店するまでに「こんなに詳しく○○について知っているなら安心して任せられるな」と思ってもらえます。その結果、店舗でのサービスに満足してもらえれば、高確率でリピーターになってもらえます。
■例えば飲食店の場合、定期的に「冷蔵庫の残り物を使った簡単かつおいしくできる3分クッキングレシピ」を定期的に発信していれば、主婦層のフォロワーが集まりやすくなり、主婦会やママ友の間で、料理をごちそうするときに褒められ、あなたのお店にみんなでランチに来ることがあるかもしれません。

そうなれば、ほかの奥様もあなたをフォローしてくれますので、更に紹介と口コミの輪が広がります。しかも主婦層は引越しの機会が少ないので定着率はものすごく高いです。

2.定期的にツイートする

すごく単純ですね。言葉の通りです。

見込み客があなたのツイートに興味を持ってくれていても、発信されている情報が最新でなかったり、更新の間隔がやたらとあいていたりした場合、発信している情報に希少価値がなければ、見込み客は離れて行ってしまいます。

せっかく見てくれる人がいるので、その人のためと思い「その人だったらこんな情報ほしいだろうな」と考えながら定期的にツイートすることが重要です。そうすれば、見ている人はあなたのツイートが常に楽しみになってきます。飲食店であれば「今日はどんなレシピが出てるかな、夕飯はこれにしようかな」と思ってもらえたら大成功ですし、美容室の場合「今週のおすすめスタイルはどんなのかなー、この髪形いいな、自分もできるかな」と思ってもらえれば大成功ですよね。繰り返しますが、そのためには調子がよくても、悪くても「定期的に」が続けるポイントです。

3.自分がフォローする数を増やす

これも単純ですね。見てくれている人が多いほど、集客できる数は増えますね。

「それが簡単にできないから困っている」

そんな声がたくさん聞こえそうですね。

では、あなたはたくさんの人をフォローしてますか。ただ漠然と有益な情報を発信するだけでなく、あなたの発信する情報と関連性のあるツイートをフォローしている人を積極的にフォローしていきましょう。そうするといわゆる「フォロー返し」をしてもらえるかもしれません。あなたの発信する情報に興味があれば、「フォロー返し」をしてもらえる可能性は高くなります。

フォローするべき人の選定方法としては、大きく2つあります。

  • 「その人がフォローされている数」
  • あなたがフォローした人を中心にさらにフォロワーが増える可能性があります。

  • 「自分の店舗とマッチしたツイートを検索する」
  • 美容室であれば「パーマについてツイートしている人」「新しい髪形に変えた人」をフォローすることで、美容に興味がある人を選別し、フォロワーになってもらえます。

    まとめ

    • ・ツイート内容を特化させる
    • ・定期的にツイートする
    • ・ターゲットを絞って、自分からフォローする

    この3つですね!
    投稿内容に悩むことなく、まずは1つのことだけ定期的にツイートするところから始めてはいかがでしょうか!!3ヵ月もすれば、きっとたくさんの人がフォローしてくれて、集客に繋がっているはずです!